448 コンフォートの看板犬と
a0013245_0421054.jpg
ワンコと一緒に泊まれるホテル「コンフォート」の看板犬、犬千代くんとケンちゃん。 いつもそのデカさに圧倒されてなかなか仲良くとまではいかない。 今年はどうか…。
まずは私まりりん。 載せられたテーブルが高くてガタガタ動くのが気になって、犬千代くんと久々の対面どころではなかったなぁ。 負け惜しみじゃないけど、ちょっと残念。
a0013245_0521024.jpg
前回のちゃっぴーは全くもってして犬千代くんと目を合わせることもできなかった。 今年は固まりながらも、ひとまず目を合わせることはできた。 けど、結局のところは目も固まっていたのかもしれないなぁ。 笑えるよね。
[PR]
# by amariccha | 2005-08-04 00:53 | 犬トモ
447 ちゃっぴー、フリスビー特訓
a0013245_19232818.gif
一番はホール、二番はフリスビー、三番はクマのぬいぐるみ。
遊ぶ道具として好きという点では、何と言ってもテニスボールには適わないけど、フリスビーも大好き。
a0013245_1927624.jpg
今回はダイレクトキャッチに3回くらい成功した。投げ方の問題もあるし、せいぜいここ止まりかな。今回は、ふわっと上に上がって落ちてくるような投げ方をしてくれれば、キャッチできることがわかった。

結構素質あるかも…よ。 ズームで撮ってもらったらボケちゃったけど、この時はダイレクトキャッチできたんだ!  お見せしたかったなぁ。
[PR]
# by amariccha | 2005-08-01 19:29 | あばうとUS
446 久々、カントリーハウスホテル「コンフォート」への道
a0013245_1952555.jpg最近、妹犬ちゃっぴーもすっかり車に慣れてきた。

置いていかれる寂しさのために、自分から車に飛び乗ることもするようになった。 ただ、本質的には車は苦手みたいだけどね。

a0013245_1961632.jpg車のエアコンもまあまあ涼しいけれど、なんといっても自然の空気が好き。

高速でない限り、できれば窓を全開にして走って欲しい。 そうすると、顔に風があたって、これが気持ちいいんだなッ。

車窓の景色はどんどん変わるし、それがこうして山の中に入っていくと、空気が澄み切っていてとても気持ちがよい。 おっと、落ちないよう、よくつかまえていてね。


                   *   *   *

そうこうして到着したのはこちら、お馴染み「コンフォート」。 ワンコ同伴で泊まれるプチホテルだ。 わ~い、看板犬の犬千代クンとケンちゃんとの再会だ。 そばに行くとそのでかさに驚くばかりで、なかなか一緒に遊ぶまでにはならないんだけど、やはり行ったからには逢わなくちゃ…。
a0013245_1985660.jpg

[PR]
# by amariccha | 2005-08-01 19:16 | あばうとUS
445 兔とまりりん
a0013245_1331968.jpg
こちらどなた? 我々ワンコとは違いそう…。 でも色合いはちと似てたりして…
a0013245_1333372.jpg
随分大人しいんだね…。 お友達になれそうかしら、ちょっと近づかせてね。
a0013245_1334789.jpg
ギョッ!!! あまり近づきすぎて、攻撃されちゃった。 お友達は諦めようかな。 兔に噛まれそうになるだなんて、ワンコの沽券に関わったりして…。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-26 13:08 | あばうとUS
444 サラサラロン毛のピースちゃん
a0013245_0273298.jpg
いつもの公園で久々にビアデッドコリーのピースちゃんに逢った。半年振りかなぁ。元気だった?
相変わらず被毛がサラサラ。触ってみると本当に柔らかくて気持ちいい。配色は私まりりんと殆ど一緒じゃん。私もロン毛に一度してみたかったなぁ。
a0013245_0304769.jpg
お連れのお兄さんもカッコイイし、羨ましいかも~っ。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-23 00:31 | 犬トモ
443 シーリハムテリア空ちゃんの日常
a0013245_7384561.gif空ちゃん、お久しぶり~。 元気だった? 随分サマーカットしたんだねぇ。

飼い主のお母さんから、空ちゃんはカメさんがお気に入りだって聞いてたけど、ホントなんだねぇ。

長いことじ~っと見つめ続けているようだねぇ…。

しかも、無言で。。。

で、一体何を伝えようとしてる? もしかして、「出てこいカメちゃん、遊ぼうよ」って言ってるのかな。

待ち続けて早ン十分…、忍耐強いね。

おや、カメさんの反応があったみたいだね。 ちょっとだけ嬉しそうな空ちゃん…。

どれどれ?

a0013245_7391722.gif飼い主さんちで子供の内から飼われて早25年のカメちゃん(名前がカメ)。

空ちゃんの呼びかけに反応して「な~に?呼んだ?」とばかりに、顔をもたげたみたいだね。 

一切音のない静寂の中でのコミュニケーション…。

こりゃ、テレパシーの世界だね。

空ちゃん、ずっと待ち続けテレパシーを送り続けて、カメちゃんとどうやらコミュニケーションがとれたようだ。 とっても嬉しそう。 これは、それをお母さんに報告しているところかな…。
a0013245_740975.jpg


More
[PR]
# by amariccha | 2005-07-22 07:59 | 犬トモ
442 ちゃっぴーの兄妹たち
a0013245_21205299.jpg第1子は長男のジーヤ君。

マズルが大きいからパパ似かと思いきや、逆歯のところを見るとシーズーのママ似のようだ。

被毛はスムースでパパと同じかなぁ。

実家の3兄妹の中で唯一の♂。 リーダー格で激しいところもあるみたいだけど、優しい一面もあるらしい。
a0013245_212116100.jpg第4・5子は♀のハナちゃんとアンちゃん。
(ハナ→クリーム色のリボン、アン→紫色のリボン)

二人とも小振り。

被毛がスムースなところはパパ似。目の位置が比較的離れている点はママ似だね。

一瞬ハナちゃんは、ちゃっぴーにそっくりな表情をするので、ドキリとする。
a0013245_212133100.jpg今回は会えなかった第2子のジャズ君。 

彼はちゃっぴーと同じ被毛でクリクリの癖毛らしい。

目は比較的中央寄りなところがパパ似みたい。

とすると、ちゃっぴーはジャズ君に一番似ているのかも…。
a0013245_2123727.jpgこちらがお馴染みちゃっぴー。 実家の飼い主のお姉さんに緑のリボンをつけてもらったんだぁ。
 
写真だと結構見分けがつかないもんだね(さすがはトリマーのお姉さん、ナイスなアイデア!)。

兄妹たちに一斉に迫られてニオイチェックの集中砲火を浴び、たじたじ。

生きた心地がしなかったみたいだね。

皆お疲れ様でした。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-18 21:42 | あばうとUS
441 ブログを始めたワケ&今後について
『ウェブログのアイデア!』を10名さまにプレゼント ←欲しいんで応募してみましたぁ


ウチの買い主Aが、2004年4月にブログを始めたのは仕事がきっかけだった。それと、元来の新しもの好きな性格にも寄る所は大きいと思う。

ウチの買い主Aが何か情報発信するとすれば、当然、我々まりっちゃ(飼い犬)のくらいしか思いつかなかったのは頷ける。 それだけ我々のことを大事に思ってくれていることを知っていたからね。
最初は、おもいつくまま…。で、今も思いつくまま…。 内容は、言ってみればおもちゃ箱をひっくり返したみたいかなぁ。 でも、これはこれとして我々としては嫌いじゃない。

a0013245_156571.jpgそうは言っても、最近は少しだけテーマ性を意識してみようと思い立ったらしく、新たなブログ開設に取り組んでいるだよ。
a0013245_15181076.gif
それが「わんこ♪まりっちゃ物語2」だ。

これから勉強してもらって、「1」も「2」ももっと読みやすい内容に改善してってもらうので、温かく見守ってやってね~。まりっちゃからのお願いです。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-15 12:15 | 飼い主考察
440 パグ3兄弟に二世誕生
a0013245_23282946.jpg
パグの3兄弟はいつもの公園の犬トモ。 …となると、その子達も犬トモだよね。
今日は一際元気なパグの3兄弟の二世たちに会った。飼い主さんに何回も名前を伺ったけど、結局のところ、動きの激しさのためか、何回聞いても顔の見分けがつかない。 リードの色でやっと判断ができるだけ。皆そっくり。 一応、写真中央はミリちゃん(♀・5ヶ月・赤)とのこと。 
a0013245_2329475.jpg
上の写真の右後ろはマジック君(♂・5ヶ月・緑)。唯一の♂で、一回り大きい。鼻息も一番荒いかも。ミリちゃんとは頭文字M同士で、実の兄妹。
a0013245_23292871.jpg
上の写真の左後ろはナナちゃん(♀・6ヶ月・黄)。M兄妹とはいとこ同士。お父さんがブラックパグらしく被毛がうっすらと黒い。1ヶ月お姉さんにもかかわらず、いとこ達よりも一回り小さい。何でも食が細いんだって。デリケートなのかな?

ウチの飼い主Aはパグの子供達(といっても下手すると我々まりっちゃより大きい)にじゃれつかれ、きゃーきゃー喜んでいる。 まったくこの人は犬が好きなんだから…。。。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-10 23:50 | 犬トモ
439 ラン丸君の去勢手術
a0013245_20331455.jpg
ラン丸君は飼い主のお父さんが大好きだ。躾教室に通ったこともあるだけあって、とてもお行儀がよい。

a0013245_20335824.jpgお父さんによれば、ラン丸君は子供の頃♀のラブと2匹で飼われていたそうだ。
それでラン丸君の方が去勢手術を受けることになったそうだ。が、その時お父さんは猛反対したそうだ。

なぜなら、「それはあまりにも自然じゃない/かわいそうだ」と思ったかららしい。が、しかし、ご家族の「アメリカでは子供を作らないなら去勢は当たり前/病気にもなりにくい」という説得にしぶしぶ承知することになったとか…。

施術後は4日間くらい、食事もとらず大人しくなってしまったラン丸君。それを見ているだけでかなり辛かったと、今でも思い出すのが辛そうにお父さんは話す。

♀ワンコよりも♂ワンコの手術は簡単なのかと思いきや、やはり何でもないところにメスを入れるんだから、そりゃあ大変だったんだね。
[PR]
# by amariccha | 2005-07-07 20:45 | 犬トモ