<   2004年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧
027 旅の終わり、ここが一番か!?
a0013245_231013.jpg
一泊旅行が終わりいつもの家に帰ってきた。なんだかココが休める。
旅が終わってみると、色々な経験を共有したせいか、まりりんとちゃっぴーは少し仲が良くなっているように見える。ふたり並んでくたくた姿だ。
さっきはちゃっぴーはお腹を上に向けて一心不乱に寝ていたし、鼻ぺちゃまりりんはごぉーごぉーイビキをかいていた。
飼い主Aがすかさずデジカメを向けると、さすがは犬だ、お目目パッチリ。でもきっと100%寝ぼけている。フラッシュが終わると何事もなかったようにまた寝てしまったのでした。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 23:11 | あばうとUS
026 おねむ
a0013245_22115.jpg
旅が初めてのちゃっぴーはとにかく緊張のし通しだった。私まりりんは車に慣れているからいいものの、ちゃっぴーはそもそも車が苦手なのだ。
それでも最近はようやく身体から力を抜いて飼い主Aのヒザの上にいることができるようになった。始めはカチカチになっていたけれど。。。
そんなこともあって、いつもは体力がありあまっているちゃっぴーが大好きな飼い主Bの傍らでウトウトしてしまう。一生懸命目を開けようとしても、これができない。
そういえば、今日はとても気持ちよいお天気の中、いつもの公園の20倍くらい広い緑の中を全力で走り回ったっけ、、、。湖尻から大涌谷までの遊歩道も気持ちよく散歩したしな、、、。
考察:
いつも夜中に帰ってきては這うように起きあがり出社する飼い主AB。これで日頃の償いをしているつもりのようだ。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 22:12 | 飼い主考察
025 お風呂~ディナー
a0013245_01336.jpg
飼い主達の旅の楽しみの1つに美味しいディナーがある。温泉の檜風呂と岩風呂を貸し切り状態で使えるのも嬉しいみたいだけどね。
今回の飼い主たちのディナーは、チーズとウニのカナッペ各種、野菜のポタージュから始まり、サーモンとぷりぷりエビのクリームソース和え、ローストビーフ、キャベツのサラダ、最後ははちみつたっぷりのイチゴと生クリームのプリン。おいしいコーヒーとパンも楽しみのようだ。
この時、飼い主たちはディナーに出かけるそぶりはみせず、われわれにいつもよりたっぷりご飯をくれたんだ。何か怪しいと思ったけどそれはそれ!美味しかった。まずは私まりりんが食べている間、妹ちゃっぴーは私のお残りもせしめようと、私が食べ終わるまで待っている(やな感じだよね、全部たべちゃうぞ~、でも食べられない)。
おいしく食事がおわると、飼い主たちの食事の番。食事の最中、私たちは欲しがりません/騒ぎません!とは約束できず、車の中で待機となった。
考察:
「しつけが今一でね~」とか人に説明したりしている飼い主ABC。彼らはそれぞれが見ていないところで「今日だけは特別にあげちゃおう!」とか言ってパンの耳やハムの切れっ端をくれたりする。でもそのことをお互いが知らないでいる。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 22:00 | 飼い主考察
024 一番の場所
a0013245_214758.jpg
私こと次女犬ちゃっぴーは飼い主Bのココが一番好き。AでもCでもなく飼い主Bのココでなくちゃだめなのだ。
ほどよい膨らみ(丸み)と柔らかさ、この絶妙さがとっても気に入っている。
旅でアッシー役の飼い主Bはそう渋滞でもなかったのに、ペンションに着くや否やこんな感じでベッドに横たわった。そこをすかさずチェックして私は飛び乗る。旅先ならではという訳ではないけれど、こういうのをさせてもらえる時は一番シアワセなんだぁ。
考察:
私ちゃっぴーがそう感じているだろうことを知ってまんざらでもない飼い主B、彼もまたシアワセみたいだ。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 21:47 | 飼い主考察
023 犬千代くんとケンとの出会い(4)
a0013245_20245.jpg
普段はもの怖じしないまりりんも犬千代くんとケンに囲まれると目が泳いでいる。特にケンの迫り具合には気後れ気味。
でも、お姉ちゃん犬として言う台詞は「早くちゃっぴーのところに行ってやらねば・・・・」。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 20:25 | あばうとUS
022 犬千代くんとケンとの出会い(3)
a0013245_202126.jpg
あまりに身体の大きさが違うので、きちんと挨拶ができない。ログテーブルに載せられたけど、今度は犬千代くんのあまりのでかさにたじたじのちゃっぴー。固まりっぱなし。
まりりん姉さんは、いそいそ降り場所を探す始末。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 20:22 | あばうとUS
021 犬千代くんとケンとの出会い(2)
a0013245_201910.jpg
ケンはスピッツ犬。犬千代くんのよき相棒で、♂ 御年7歳になる。
ケンは交通事故で下半身不随になってしまったが、大自然の中ですっかり回復し、犬千代くんと共に元気に過ごしている。横顔が美しく、被毛の豊かさが目を奪う。
昔のスピッツとは違って、すごく大人しい。殆ど吠えない。ただ、まだまだ若い分、まりりんやちゃっぴーへの検閲(チェック)ではかなり厳しいものがあったかな~(ちょっぴりビビったまりっちゃでした)。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 20:20 | 犬トモ
020 犬千代くんとケンとの出会い(1)
a0013245_201510.jpg
犬千代くんはグレートピレネー犬、体重50kg、御年10歳。名前からしてわかる通り♂
どっしりと落ち着いた風体がなかなか周辺の景色とマッチしている。
まりりんとちゃっぴーのニオイをひとしきり嗅いだ後はおすましポーズ。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 20:16 | 犬トモ
019 セレブな旅行
a0013245_20935.jpg
飼い主がGWを利用して温泉と癒の旅を計画した。となると、われわれは?置いてけぼり?
いや、違ったね。飼い主Aは私たちのために犬同伴のペンションを選んでくれたんだぁ。
a0013245_1251015.jpgそこは、芦ノ湖畔の自然に囲まれた緑多き場所、犬千代くんとケンという二匹の犬を看板犬にしている、ディナーが美味しいところだ。まりりん2回目、ちゃっぴーお初の宿泊先の名前は「コンフォート」と言う。オーナーご一家が犬をとても大事にしている。
ホントはいけないんだけど、ベッドの上に一瞬載せてもらった時のショットはこれ。なんだかすごく贅沢な感じがするよね。
[PR]
by amariccha | 2004-04-30 20:10 | あばうとUS
018 飼い主Cは花が命
a0013245_02323.jpg
この狭~いお庭はだれのものなのか。ずっ~と自分のプライベートルーム(別名トイレ)だと思ってた。外に出たい時は飼い主たちにおねだりして(サッシを右手でカリカリする)出してもらうが、エイリアンちゃっぴーが花の根っこを食いちぎった時からなかなか快く出してもらえなくなった。本当にアイツはろくなことをしない。
この間なんて、お腹いっぱいなのに犬用ジャーキーをもらって、花の横に埋めてたし…。もしそれを飼い主Cが知ったら…と思うとかなりわくわく。だってCは“犬よりお花”、“何よりお花”なのだ。
考察:
飼い主Cはただ今大切なお花のためにデジカメ撮影を練習中。たま~にこうして私のことも撮ってくれる。でも構図とか考えないし、被写体のことも一切考えない。だから私がこんなにブスに…(悲 by まりりん)。
[PR]
by amariccha | 2004-04-27 00:24 | 飼い主考察