カテゴリ:猫トモ( 47 )
226 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(9)
a0013245_22573739.jpg
トリはやはり「妹子」。こちらもおやすみ中のショット。♪猫はコタツで丸くなる~、と言わんばかりの丸まり方だ。それにしてもニャンコの身体はホントに軟らかそうだね。
よく見ると、「妹子」の隣にはどうやら「こげこげ」が…。これからのシーズン妹「こげこげ」の体温はありがたいだろうね。あ、お互い様か…。
[PR]
by amariccha | 2004-10-10 23:01 | 猫トモ
225 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(8)
a0013245_22533677.jpg
こちらは「妹子」と「こげこげ」の伯母にあたる「みいみい」。外猫で時々先輩宅に通ってくるニャンコとのこと。ママのお姉さんということだが、果たして「妹子」「こげこげ」はそれが分かっているのかしら…。

それにしてもニャンコの前足ってバレリーナみたいだよね。
[PR]
by amariccha | 2004-10-10 22:56 | 猫トモ
224 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(7)
a0013245_22344323.jpg
先輩のウチには何匹か通い猫もいて、こちらの「みじ雄」もその1人(匹)。
この「みじ雄」、先輩の整ったお庭に遊びに来てはくつろいでいくようだ。「妹子」が最も苦手としている相手なんだってさ。

a0013245_22425688.jpgどうやらこの「みじ雄」、足が短いので先輩に“みじ雄”と名付けられたようだ。彼はそれを自覚しているのかな。呼んでみたいね。それはそうと、先輩にかかると我々まりっちゃも“みじ子”とかになっちゃうね。だって「みじ雄」よりも足が短いし…。

ごらんの通り「みじ雄」は黒メインのニャンコ。口の周りに黒い模様が飛び火しているのが特徴的。それと今流行のスニーカーソックスみたいに足の先が真っ白なのも面白いね。
[PR]
by amariccha | 2004-10-10 22:49 | 猫トモ
223 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(6)
a0013245_22253751.jpgまずは、こげこげの寝顔ショット。全く何の心配もなく、ぐっすり!って感じだ。
夢の中では妹子に遠慮することなく、先輩を独占していたりしてね(笑) 
こげこげの肉球のアップはこちら。肉球フェチの飼い主Aが嬉しがるショットだ。↑だと平べったい感じでよく分からないと思うので、広げた瞬間のショットを更にアップにしてみた。
a0013245_22255531.gif
こげこげの肉球4つのうち、2つは暗褐色、もう2つは暗褐色とピンクの混じり模様。肉球の間の毛が結構長くて走ると滑るんだそうだ。我々まりっちゃと同じだね。
[PR]
by amariccha | 2004-10-10 22:33 | 猫トモ
222 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(5)
a0013245_22141440.jpg
久々に飼い主Aの先輩の愛猫「妹子」と「こげこげ」姉妹のショットのご紹介。前回は「妹子」中心だったので、今回は「こげこげ」中心で…。
「こげこげ」は顔の左右の色合いが違っていて、そこが特徴的。目の色も鋭くてとても賢そう。姉猫の「妹子」がいると大人しくしているのに、いなくなったとたんに甘えん坊になるらしい。血の繋がった姉妹でも上下関係には敏感なんだね。
[PR]
by amariccha | 2004-10-10 22:20 | 猫トモ
216 多聞 vs ガーフィールド
a0013245_11131026.jpgうちの飼い主Aはこの10/1に公開される映画をとても楽しみにしている。飼い主Aが若かりし頃からおなじみのコミックが3Dのコンピューターグラフィックを駆使した実写版で登場することになったからだ。その映画とは「ガーフィールド」!
ここだけの話だけど(?)、飼い主Aったらベルコモ友人の愛猫「多聞」はガーフィールドにそっくりなんじゃないかと密かに思っていて、その確認のため映画を見たいと思っている節がある!と我々まりっちゃは踏んでいる。

20世紀FOXのHP「ガーフィールド」によると、
そもそもガーフィールドは「猫にもミッキー・マウス級のスーパースターがいないのはおかしい」というコミック・ライターのジム・デイヴィスの発想から1978年に生み出されたキャラ。で、新聞でのコミック連載は大ブレイクしたようだ。現在も全世界の約2600以上の新聞に連載され、2億6000万人を越える愛読者がいる計算になる。尚、ガーフィールドは80年代にはアニメ化され、エミー賞を2年連続で受賞するなど作品的にも高い評価を得ているんだって。
ストーリー/見どころは…
[PR]
by amariccha | 2004-09-29 22:48 | 猫トモ
186 「らら」ちゃんの好敵手「李」、幸せにな~れ。
a0013245_1584876.jpg
ポメラニアンのららちゃんの飼い主(お姉ちゃん)宅にニューフェースが登場した。それがこちらの子猫「李」ちゃん。性別♂、推定年齢2ヶ月だ。空き缶入れ(ゴミ箱)に捨てられていたのをお姉ちゃんの弟に救出されたのだ。こんなカワイイ命をこの世から葬り去ろうとした人がいたなんて…(>_<)。弟さんに救われて本当によかった。
一方、愛情を独り占めにしたい先住犬の「らら」ちゃんはどうかと言えば、彼女にはもとより“平等”という言葉はなく、「李」に人気の座を奪われるのではないかという危機感からある種のパニックに陥ったようだ。そのストレスはかなりのものだったとか…。
そんなこんなで、この度「李」ちゃんが一人暮らしのお姉ちゃん宅に居を移すことになった。
環境の激変にとまどいを見せるのではという心配をよそに、初めてのお姉ちゃん宅で、こうして掌に仰向けに乗せるとそのままぐっすり寝てしまう「李」ちゃん。ニャンコのこんな姿はあまり見たことがないよね。とにかく元気で幸せに生きて欲しい。
a0013245_15115873.jpg
「李」の素顔、正面はこんな感じ。美猫だ。身体に似合わぬ大きな前足、これがアニメちっくで愛らしい。そして足首から下が白くて靴下と手袋をつけているみたいなのもかわいい。
[PR]
by amariccha | 2004-08-29 15:30 | 猫トモ
175 お寺のアメショ「ラッキー」
a0013245_19225183.jpg
お寺だし当然の事ながら庭は日本庭園。広くて立派だ。そんな景色にとけ込んでいるのはアメショの「ラッキー」。「パッピー」と「チョッパー」は海岸に向いた特等席を生活の場としているが、こちらの「ラッキー」は敷地中が自分の遊び場となっている。

a0013245_192524.jpg友人の末娘の誕生日のプレゼントとしてこのお寺の住人になった「ラッキー」、奔放で悠々自適な生活を楽しんでいる。末娘の協力のもと彼のアップはこんな感じ。
[PR]
by amariccha | 2004-08-16 19:31 | 猫トモ
172 多聞の猫パンチの威力
a0013245_22515927.gif
本物の猫パンチとはどんなものなのか。以前エルエルさんのブログ:動画でお知らせした。ご覧になった方は、素晴らしいパンチの回数とスピードを思い起こされることだろう。
これを見た多聞の母(飼い主)によれば、多聞のは一発勝負型のパンチ力で、エルエルさんちのそれとはまた異なる凄さがあると言うのだ。
しかし、多聞のパンチは飼い主であってもなかなかしょっちゅうお目にかかれるものではない。たま~に見られるとしても、早朝飼い主が寝ぼけ眼の時に最後の一発がお見舞いされていることが多いらしい(もしかして相手はグリコ?)。従って証拠写真を撮るチャンスがないのだ。
そこで、多聞のパンチ力の凄さをお伝えするのに、多聞の手の太さをご紹介することとする。
(※写真上:左下はグリコの手。多聞の手との比較のため収容してある)
a0013245_2255110.gif

[PR]
by amariccha | 2004-08-10 22:58 | 猫トモ
TB: これが本物の猫パンチ
ねこパンチ
a0013245_072627.gifわれらが多聞の猫パンチは手の太さから言ってかなりすごいと聞いている。しかし実態はまだ知らされていない。状況証拠として今度多聞の手と尻尾のアップを送ってもらうことになっているが、そちらが届くまでこちらエルエルさんの“猫パンチ”をとくとご覧下され。
ここまでの連続技、攻撃性の高さ、見事!
対戦相手のワンコの方はと言えば、日常茶飯事なのかあまり動じていない。ネコまんまをパンチの嵐の中しっかり頂戴している。我々まりっちゃは犬ながら、猫パンチで防戦するニャンコにがんばれ~!と加勢したくなる。どう思う?
[PR]
by amariccha | 2004-07-31 23:58 | 猫トモ