カテゴリ:犬トモ( 210 )
444 サラサラロン毛のピースちゃん
a0013245_0273298.jpg
いつもの公園で久々にビアデッドコリーのピースちゃんに逢った。半年振りかなぁ。元気だった?
相変わらず被毛がサラサラ。触ってみると本当に柔らかくて気持ちいい。配色は私まりりんと殆ど一緒じゃん。私もロン毛に一度してみたかったなぁ。
a0013245_0304769.jpg
お連れのお兄さんもカッコイイし、羨ましいかも~っ。
[PR]
by amariccha | 2005-07-23 00:31 | 犬トモ
443 シーリハムテリア空ちゃんの日常
a0013245_7384561.gif空ちゃん、お久しぶり~。 元気だった? 随分サマーカットしたんだねぇ。

飼い主のお母さんから、空ちゃんはカメさんがお気に入りだって聞いてたけど、ホントなんだねぇ。

長いことじ~っと見つめ続けているようだねぇ…。

しかも、無言で。。。

で、一体何を伝えようとしてる? もしかして、「出てこいカメちゃん、遊ぼうよ」って言ってるのかな。

待ち続けて早ン十分…、忍耐強いね。

おや、カメさんの反応があったみたいだね。 ちょっとだけ嬉しそうな空ちゃん…。

どれどれ?

a0013245_7391722.gif飼い主さんちで子供の内から飼われて早25年のカメちゃん(名前がカメ)。

空ちゃんの呼びかけに反応して「な~に?呼んだ?」とばかりに、顔をもたげたみたいだね。 

一切音のない静寂の中でのコミュニケーション…。

こりゃ、テレパシーの世界だね。

空ちゃん、ずっと待ち続けテレパシーを送り続けて、カメちゃんとどうやらコミュニケーションがとれたようだ。 とっても嬉しそう。 これは、それをお母さんに報告しているところかな…。
a0013245_740975.jpg


More
[PR]
by amariccha | 2005-07-22 07:59 | 犬トモ
440 パグ3兄弟に二世誕生
a0013245_23282946.jpg
パグの3兄弟はいつもの公園の犬トモ。 …となると、その子達も犬トモだよね。
今日は一際元気なパグの3兄弟の二世たちに会った。飼い主さんに何回も名前を伺ったけど、結局のところ、動きの激しさのためか、何回聞いても顔の見分けがつかない。 リードの色でやっと判断ができるだけ。皆そっくり。 一応、写真中央はミリちゃん(♀・5ヶ月・赤)とのこと。 
a0013245_2329475.jpg
上の写真の右後ろはマジック君(♂・5ヶ月・緑)。唯一の♂で、一回り大きい。鼻息も一番荒いかも。ミリちゃんとは頭文字M同士で、実の兄妹。
a0013245_23292871.jpg
上の写真の左後ろはナナちゃん(♀・6ヶ月・黄)。M兄妹とはいとこ同士。お父さんがブラックパグらしく被毛がうっすらと黒い。1ヶ月お姉さんにもかかわらず、いとこ達よりも一回り小さい。何でも食が細いんだって。デリケートなのかな?

ウチの飼い主Aはパグの子供達(といっても下手すると我々まりっちゃより大きい)にじゃれつかれ、きゃーきゃー喜んでいる。 まったくこの人は犬が好きなんだから…。。。
[PR]
by amariccha | 2005-07-10 23:50 | 犬トモ
439 ラン丸君の去勢手術
a0013245_20331455.jpg
ラン丸君は飼い主のお父さんが大好きだ。躾教室に通ったこともあるだけあって、とてもお行儀がよい。

a0013245_20335824.jpgお父さんによれば、ラン丸君は子供の頃♀のラブと2匹で飼われていたそうだ。
それでラン丸君の方が去勢手術を受けることになったそうだ。が、その時お父さんは猛反対したそうだ。

なぜなら、「それはあまりにも自然じゃない/かわいそうだ」と思ったかららしい。が、しかし、ご家族の「アメリカでは子供を作らないなら去勢は当たり前/病気にもなりにくい」という説得にしぶしぶ承知することになったとか…。

施術後は4日間くらい、食事もとらず大人しくなってしまったラン丸君。それを見ているだけでかなり辛かったと、今でも思い出すのが辛そうにお父さんは話す。

♀ワンコよりも♂ワンコの手術は簡単なのかと思いきや、やはり何でもないところにメスを入れるんだから、そりゃあ大変だったんだね。
[PR]
by amariccha | 2005-07-07 20:45 | 犬トモ
438 久々のペロとマーヤ
a0013245_2020479.jpg
いつ以来だろうか、久しぶりのシーズー・ペロとMダックス・マーヤのお散歩に出会した。【127】【203】振りだね。

飼い主の母娘さんもまるで姉妹みたいに仲がいいだけあって、ペロとマーヤもとても仲がよい。
ペロは今年12才とかで、私まりりんよりも年上だけど、ぜんぜんそんな感じがしない。足取りもしっかり、飼い主同士が話し込んでいると1人でとことこ探検に出かけてしまうんだ。

そんなペロも最近かなり具合が悪くなったそうだ。心身症だとか。飼い主のお姉さんが数日留守にした時あまりの寂しさのあまり病気になってしまったそうだ。前立腺は肥大するし、食欲はなくなるし、飼い主のお母さんは、それを見て最悪の事態も覚悟したそうである。

それでお姉さんを呼び戻したら、ななんと、ペロチャン、たちまち元気になったというから、二人の心の絆の凄さがわかるよね。
[PR]
by amariccha | 2005-07-07 20:32 | 犬トモ
436 散歩の道中での出会い
a0013245_21235533.jpg
今日は飼い主Aが会社の創立記念日でお休みなので、夕方早めにお散歩へ。雨が降ったりやんだりの一日で、ひとまずレインコート着用で出発。
そうすると同じようにレインコートを着た可愛いワンコと出会した。それがこちら、パピオンのハナちゃんだ。性別♀、年齢はまだ11ヶ月とのこと。
初めての出会いに少々緊張気味だったが、飼い主同士の長~い道端会議を聞いているうち、我々3匹ともだんだん緊張がほぐれてきた。

a0013245_21271523.jpg聞くところによると、ハナちゃんの飼い主さんは♀ワンコ特有の悩みを持っていた。つまり避妊手術をすべきかどうか…だ。
そういえば、我々まりっちゃはそんな手術をしていない。ウチの飼い主が獣医さんに相談しているのを聞いたこともあるような気がするが、結局はしていない。
えっ、今後ウチではどうするんだろ。

ひとまず、世の中の実態を調べてもらおうかな…まずはインターネットだな! 何かわかったらお知らせするね。少し時間ちょうだいね。
[PR]
by amariccha | 2005-07-01 21:41 | 犬トモ
427 いつもの公園のいつもの犬トモ
a0013245_23283528.jpg
ビーグル犬の「タロウ」君とは前からの知り合いだ。公園によく来るワンコをよ~く知っていて、いつも我々に沢山の犬トモを紹介してくれるんだ。つまり、顔が広いってことだ。
最近の「タロウ」君、ダイエットに成功したのか、すっきりした面持ちに…。首輪から胴輪に代えてもらったおかげで、動きが幾分軽やかになった感もあるね。
a0013245_2329385.jpg
我々まりっちゃが「タロウ」君と井戸端コミュニケーションしているところに通りかかったのが黒ラブのミックス犬「モナ」君。で、これがちょうど声をかけたところ。

ほ~ら、「タロウ」君の落ち着き振りったらすごいでしょ。なんだか頼れる町内会の会長さんみたいに感じるのは我々だけでしょうか…。
[PR]
by amariccha | 2005-06-19 23:36 | 犬トモ
426 いつもの公園での新たな出会い (2)
a0013245_2319829.jpg
a0013245_23192332.jpg
黒ラブのミックス犬「モナ」君の次に出逢ったのが、シーズーとマルチーズのミックス犬の姉妹。 ちょっと見にはウチのちゃっぴーに似ている。 触ると被毛がふわふわッ。マズルの出方が控えめなのがミニチュアダックスフンド50%のちゃっぴーとは違うところだね。
a0013245_23193582.jpg
こちらは、コーギーとキャバリアのミックス犬。 いいとこ取りをした感じのミックス振り。 とっても可愛い。

最近ミックス犬が増えてきて、公園でも色々なミックス犬に出会うようになったねぇ。 ミックス犬が市民権を得たようで、何となく嬉しいちゃっぴーだった。
[PR]
by amariccha | 2005-06-19 23:26 | 犬トモ
425 いつもの公園での新たな出会い (1)
a0013245_238262.jpg
いつもの公園へのお散歩。今日のお天気もまずまずで、お散歩日和。 公園は大好き。だって、公園に行くと色々なワンコに出会えるもん。 今日はビーグル犬の「タロウ」君の紹介で、黒ラブのミックス犬の「モナ」君に出会った。1才4ヶ月の♂ワンコ。
a0013245_2384764.gif
飼い主さん姉妹と気持ちよく闊歩しているところを「タロウ」君と我々まりっちゃが呼び止める格好に。
なかなかしつけの行き届いたワンコとお見受けした。だって、飼い主さん姉妹よりはるかに力があると思われる「モナ」君なのに、きちんと言うことを聞いてお座りしたり、おすまししたり…。エライよね。爪の垢でもいただいて煎じて飲まないとね、ちゃっぴー!(by まりりん)
[PR]
by amariccha | 2005-06-19 23:17 | 犬トモ
418 ハスキーと言えば…
a0013245_2222432.jpgこちらは以前にも紹介のあったハスキー犬の「エリ」ちゃん(紹介者:多聞とグリコの飼い主さん)。
大分大きくなったね。…けど、ハスキー犬だからまだまだ大きくなるんだよね。かつてウチの飼い主Aが感動したコミック「犬のお医者さん」によれば相当大きくなるらしい。しかも風格があるのに実はとっても気の優しいワンコだとも聞いているよん。

a0013245_2223205.jpgど~れ、エリちゃんの風格はどんなかな?…風格というより、やんちゃだね。どんなにシャッタースピードの速いカメラでもついていけない!そんなはしゃぎ振りだ。
「ハスキー」というのは確か“ごっついヤツ/ものを引っ張る”とかいう意味ッ。エリちゃんもソリを引っ張れるほどに大きくなるんだろうか?想像がつかないね。

a0013245_22233838.jpgところで、ウチの飼い主たちが感動したコミックって「あおば出版/古藤田 博克(作)」でいいのかしら…。我々も一度みてみたいと思うのだが、出版社と作者がわからないらしいんだよね。。。困ったもんだ。

どなたかご存じでしたら、教えて欲しいなぁ~。
[PR]
by amariccha | 2005-06-13 22:58 | 犬トモ