<< 184 初めての“人トモ” K... 182 犬選びのガイドラインと... >>
183 初めての“人トモ” Kちゃん(1)
a0013245_2255119.jpg
我々まりっちゃには沢山の犬トモと猫トモがいる。自分たちよりも大きいのから小さいのまで色々だ。でもこれまでは“人トモ”と呼べるような存在はいなかった。
我々の知っている人間と言えば、飼い主ABCやその友人で、皆何とな~く我々を目下に見ている感があった。それが今回初めて同等の目線の人間“人トモ1号”に出会えたのだ。それはKちゃん。2才半の男の子だ。
彼は飼い主Aの会社の同僚の息子さん。一人息子が犬好きなのだが、外で会うワンコだと触りたくても触れないでいるのを、お母さん(同僚)が我々まりっちゃのことを思い出してわざわざ会いに来てくれたのだ。
Kちゃんにとって生まれて初めて近くで見るワンコ、そして初めて触ったワンコ、それが我々まりっちゃなのだ。非常に光栄なことである。
我々まりっちゃもこんな同じ目線で接してくれる人間は初めてだったので、両者おそるおそるの対面となった。こちらのショットはお見合いしてから10分くらいしてのもの。
【まりりん】まずはそ~っとニオイを嗅ぎに行ってみる。大人のニオイとはちと違う。顔もこんなに近い。人間語はあまりしゃべらない。犬語が通じるかな?と一瞬思えたほどの親近感があった。【Kちゃん】こちらもおそるおそる小さい手を差し出して触れてみる。触ったら温かくて軟らかいことがわかって、何となく嬉しい。そんな一瞬だ。

※因みにこちらの写真はKちゃんのご両親の了解を得て公開しています。
[PR]
by amariccha | 2004-08-25 23:15 | あばうとUS
<< 184 初めての“人トモ” K... 182 犬選びのガイドラインと... >>
<< 184 初めての“人トモ” K... 182 犬選びのガイドラインと... >>