<< 113 シーリハムテリアの空ち... 111 ゴールデンリトリバーの... >>
112 ワンコのオーラルケア
軟らかいドッグフードばかり食べてお手入れをしないとワンコも歯垢がつく。まだ若いうちは固い骨っこやガム等を好んで食べるため結果的に歯垢が取れるようだが、シニア犬になるとそうもいかない。消化能力が落ちて固いものを敬遠する傾向にある。そういえば私まりりんもサイエンスダイエットの粒状フードよりシーザー(生タイプ)の方が嬉しいと密かに思っている。
一般に、ワンコも歯垢がついて歯周病が心配される場合はスケーリングしなきゃならない。人間はガマンするけれど時々結構痛いわけで、ワンコには耐えられない。従って麻酔が必要となる!
a0013245_1252.jpg
実は「南青山林歯科クリニック」の林先生は保存歯科の名士(保存歯科というのは何かというと、歯を抜かずに長持ちさせる治療の事らしい)。だから根の治療はとっても得意なんだ。歯周病予防で飼い主Aも時々スケーリングでお世話になっている。
先日、林先生んちの「ナナちゃん」は先生がかつて教鞭をとっていた大学病院でそこの学生にスケーリングをしてもらったらしい。もちろん麻酔をした後でね。
我々まりっちゃには林先生みたいな人がいないから、固いものを食べ、意識的にご飯の後は水を飲み、飼い主Aが口の中に歯ブラシを入れても抵抗しない様するしかないかなぁ~。
[PR]
by amariccha | 2004-06-30 01:02 | 犬ものがたり
<< 113 シーリハムテリアの空ち... 111 ゴールデンリトリバーの... >>
<< 113 シーリハムテリアの空ち... 111 ゴールデンリトリバーの... >>