<< 105 公園で一番の大型犬の犬... 103 お散歩での出会い~初ルート~ >>
104 箱入り息子Mダックスとの出会い
a0013245_03037.jpg
久々の遠出のお散歩で、飼い主ABはコーヒー屋「スタバ」に寄ることに決めた。店の外のテラスならワンコもウェルカムということを知っていたからだ。そうしたら、飼い主Aの思惑通り、スタバのお姉さんが気を利かせてスタバのロゴ入りのワンコ用容器にお水を入れて持ってきてくれた。お水も美味しかったしお姉さんもきれいだったし、とっても気分がよかったな。
そうこうするうち、隣の席に若夫婦に連れられた大変毛並みのよさげで上品な顔つきのミニチュアダックスフンドがやってきた。その名は「アトム」。性別♂、年齢3.5才だ。
先客である我々まりっちゃはちょっぴり我がもの顔にその子にアプローチ。聞くところによると彼は少し犬見知りのワンコらしかったが、暫くするとようやく我々に近寄ってきてくれたんだよね。それがこのショット。とても美形なミニチュアダックスフンド君で、ちゃっぴーなんかは父親犬ムーンを思い出して少し照れたように固まっていたなぁ~。せっかくだからちゃっぴーももっとそばに寄ればよかったのにさ!(by まりりん)
[PR]
by amariccha | 2004-06-26 00:28 | 犬トモ
<< 105 公園で一番の大型犬の犬... 103 お散歩での出会い~初ルート~ >>
<< 105 公園で一番の大型犬の犬... 103 お散歩での出会い~初ルート~ >>