<< 072 犬選びのガイドラインと... 070 まりりんの幼なじみ シ... >>
071 幼なじみの微妙な関係
a0013245_19040.jpg
まりりんはお散歩の最中、シェルティをみるとどこのわんこでも追いかけていく。やはり子供のころから身近な犬種なだけあって、シェルティが好きなのだ。
「エマ」ちゃんとは、フェンス越しに鼻面を付き合わせて暫く見つめ合ったり、たまにお隣のお庭にお邪魔するとおしりのニオイを嗅ぎ合ったり…と、そんな関係。特にじゃれ合うことも表情が変わることもないけど、仲がイイ。そんな関係があってもいいのかもしれない。
因みに、後発犬のちゃっぴーはその間に割って入れないでいる。
注)
どうやら犬は、おしり周りでその犬のプロフィールがわかるらしい。例えば、相手が何歳くらいで、性別はどちらで、最近何を食べてどんな健康状態なのか、ストレスはあるのかないのか等が“おしり周りのIC”にインプットされているらしい。(情報源は公園でよく会う犬トモの飼い主さん)
[PR]
by amariccha | 2004-05-30 19:01 | 犬トモ
<< 072 犬選びのガイドラインと... 070 まりりんの幼なじみ シ... >>
070 まりりんの幼なじみ シ... >>