<< 055 ガクアジサイとまりりん 053 自慢したいくらいの「猫... >>
054 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(4)
a0013245_23330.jpg
これが今回一番自慢したい極めつけショット、「妹子」の足の裏だ。飼い主Aの目はさっきからこの肉球に釘付け状態だ。
ところでこの肉球、猫だと「まんじゅう」、犬だと「あんぱん」っていうんじゃなかった? 他に「梅の花」「豆」等という呼び名もあるようだね。ついでに肉球豆知識をち~とばかり披露すると、請け売りだけど…、
 ●日本猫の場合、肉球の色はピンクが主流みたいだ
 ●黒猫・サバ猫・三毛猫の場合、黒/黒ピンク混色の肉球もある
 ●肉球の色は、鼻の頭の色とほぼ一致しているらしい
 ●商業種(純血種)の規格では、どの品種は何色と厳格に決まっている


足といえば…、昔ウチの飼い主Aが仕事で先輩に夜な夜な電話をかけたことがあったそうだ。Aが話をすると先輩の声の代わりにピッポッパッが聞こえてきて、それこそ話にならなかったらしい。
仕事ばかりしてて遊んでくれない先輩へのアピールで電話の上を歩いた子猫がいたそうだが、それってひょっとしてこの足だったりして…。
[PR]
by amariccha | 2004-05-26 02:34 | 猫トモ
<< 055 ガクアジサイとまりりん 053 自慢したいくらいの「猫... >>
053 自慢したいくらいの「猫... >>