<< 052 自慢したいくらいの「猫... 050 犬選びのガイドラインと... >>
051 自慢したいくらいの「猫トモ」ショット(1)
a0013245_15718.jpg
犬トモ比率が高くやや食傷気味(スネ気味)だった猫ファンの皆様、お待たせしました~。
飼い主ABの20年来の友人(元々はAの先輩的存在)のにゃんこをご紹介。「多聞&グリコ」や「黒猫のブッコ」に負けずとも劣らない魅力的な猫らしさで、飼い主Aは写真を見ながらかなりご満悦の様子!
こちらの飼い主(以下、先輩)もかなりの猫好き。どんなにひっかかれても迷いにゃんこの世話をしてしまうほどで、だいぶ前になるけど自腹で避妊手術もしちゃったくらい。
今では、こちらの2匹が先輩の飼い猫として定着している。
先輩のにゃんこ2匹は同じ母親から同時に生まれた姉妹。歳は5歳3ヶ月、人間でいえば30代前半。3匹兄弟のうちの2匹姉妹で、姉→妹子、妹→こげこげ、とややっこしい。既に独立した超美形の兄猫の名は「兄やん」とそのまんま。
まずは、先輩の鞄の取っ手にじゃれていた余韻が感じられる「こげごけ」から。顔の左右の毛色にご注目。
[PR]
by amariccha | 2004-05-26 01:58 | 猫トモ
<< 052 自慢したいくらいの「猫... 050 犬選びのガイドラインと... >>
050 犬選びのガイドラインと... >>