<< 032 どんべえ登場(2) 030 黒猫のブッコ! >>
031 どんべえ登場(1)
a0013245_01457.jpg
なぜか飼い主Aには芸術家の友人が多い。今回紹介する「どんべえ」の飼い主もその一人だ。写真をとらせると絶品、油絵を描かせても吸い込まれそうに上手い。ヒツジのイラストも飼い主Aはかなり気に入っている。
こちらの犬トモは通称「どんべえ」、本名「どん」と言う。けど、当の飼い主自身が「あれっどっちだっけ?」と迷う位の代物。つまりどちらでもいいのだ。
「どんべえ」のプロフィール=性別♂、テリア系、今の飼い主の元にやってきて早16年位(これも相当怪しいね)。
その昔「どんべえ」は飯場で飼われており、事故で下半身不随になってしまったのだが、気のいい飯場の人たちがカンパで手術を施し、奇跡的に回復したという(コンフォートのケンと同じだね)。
ゲンを担ぐ習慣のある飯場では、そのまま怪我をした「どんべえ」を飼うことができない!ということで今の飼い主の家にやってきた。それがなかったら翌日は…。
「どんべい」よかったね、今とてもシアワセでさ。御年1歳半で無意識に家を脱走して保健所に連れて行かれそうになったことのある私まりりんは、まだ見ぬ「どんべえ」に人知れず親しみを感じるのでした。
[PR]
by amariccha | 2004-05-11 00:15 | 犬トモ
<< 032 どんべえ登場(2) 030 黒猫のブッコ! >>
<< 032 どんべえ登場(2) 030 黒猫のブッコ! >>