<< 274 台風一過のような晴天の公園で 272 いろんな“高さ”比べ >>
273 トイプードル親子、5~6年目のご紹介
a0013245_2053534.jpg
ウチの飼い主Aは余裕をもって出勤する時には決まって2匹のトイプードルのお散歩に遭遇するそうだ。
その度、飼い主のお母さんはいつも「今日はイイお天気で気持ちがいいわね」「今日は暑いわね」「いってらっしゃい」等と声をかけてくださるらしい。その声を聞くと気持ちが明るくなって、駅への18分の道程も足どりも軽く感じられると言って、Aは感謝している。
初めての遭遇から5~6年経っただろうか、Aは今日初めてトイプードルたちに触らせて頂き、しかも写真までとらせて頂いた。かなり感激の嵐だったみたいだ。

見ての通り2匹ともトイプードル。母娘なんだって。母ワンコ(右:緑の首輪)は「パピ」、14才。娘ワンコ(左:赤の首輪)は「ベル」、10才とのこと。いずれもシニア犬には見えない。とても幼い感じ。でもって、首輪につけた鈴といい、歩き方といい、まさに羊なのだ。
体格のよい母ワンコの方がおっとりしており、スレンダーな娘ワンコはちょっと神経質で怖がりなんだそうだ。飼い主さんは「母ワンコは年でボケてしまって娘の分までご飯を食べてしまうのよ」とこぼすが、もしかして性格の差だったりしてね…。
[PR]
by amariccha | 2004-12-04 21:18 | 犬トモ
<< 274 台風一過のような晴天の公園で 272 いろんな“高さ”比べ >>
<< 274 台風一過のような晴天の公園で 272 いろんな“高さ”比べ >>